Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kmandolino.blog101.fc2.com/tb.php/113-ad26de1e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

11月19日(土)第32定期演奏会

11月23日(水)

コンサートが終わり数日たつのに、まだ余韻が残っています。

お疲れ様でした。

主婦である私が、マンドリーノの練習に出かけ合奏できる時は、
いつもの暮らしと違った異空間にいるみたいな気持ちになります。

マンドリンの音色に癒され、みんなで音を重ね合わせていく瞬間がたまらなく好きです。

私にとって、駒ヶ根マンドリーノのコンサートは『今年も色々あったけれど、またマンドリン弾けて良かったな♪』と家族や周りの方々に感謝する節目のイベントです。

今年もマンドリンのトレモロにのせて届けた“ありがとう”のメッセージ……
大好きなあなたに届きましたか?

さて、先日、2ndのHちゃんが『泣いてコンサート存続させて下さったおかげです。』とメールをくれました。
はて…(・・?)

もう自分でも忘れていました…
赤穂公民館から駒ヶ根市文化センター大ホールに会場を移した第8回演奏会を終えた翌年、部員の人数不足で一年、定期演奏会を開催できない年があったのでした。
その時『いつまで弾けるかわからないんだから、今年は私が弾く!どうしても弾きたいからコンサートやる!』
と飲み会で号泣し、東京から友達を2人呼んでメンバーを集め、第9回の演奏会を開催できたんだった……
急に20年以上も前のことを想い出しました。

その演奏会が、こうやってメンバーも増え、マンドリニストの輪が広がり、ずっと続いて、また今年もステージに立つ事ができたんだなぁ。

マンドリーノのメンバーと共に歩んできた色んな出来事を想い出して
感謝の気持ちで、またひとしきり泣いてしまいました。

あの頃、“弾きたくてしかたがなかった気持ち”を今、若いメンバーが引き継いでくれている気がします。

演奏会に至るまでの選曲から、楽譜の準備、練習会場の手配、会計、広報など運営に携わっていて下さる方々へ
……本当にありがとうございました。

みんなとお話しするのも、とても楽しかったです。

また来年もみんなで弾きましょう。
お互いの幸せを願って~
心を合わせて~
また一緒に弾きましょう♪


      1st   お姉ちゃん

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kmandolino.blog101.fc2.com/tb.php/113-ad26de1e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。