Entries

9月18日(水)練習(赤穂公民館)

演奏会まで2ヶ月となりました。
指揮者がいらっしゃるようになって、具体的な説明や指示が多くなってきました。欠席された方も、乗り遅れないようにしましょう!

1)花は咲く
パート譜は歌詞がひらがなで書かれているので、判ったようでいて歌詞を正しく理解していないことが多い。漢字の歌詞を読んで、歌の全容を知ろう!歌詞を知らずに同じメロディーを繰り返していると、ただ長いだけのつまらない曲になってしまいます!

2)コッペリア
『C』からポーランドの舞踊形式マズルカ。同じ3拍子でも、ワルツと違ってアクセントが2拍目や3拍目にくることが特徴。曲中でもいろんなパターンがあります。
オーケストラの演奏を聴いて自分のパートの位置づけを知っておくことも重要、とのご指摘。勉強しなくてはいけませんね。

3)虹彩
なんとも繊細な曲。音符の動きを線で捉えると、各パートの音が交差しては離れていく様子が良く判りますが、そうした特徴を知らずにいると『何となく奇麗な曲』で終わってしまいます。
余裕のある人はスコアを覗いてみましょう。

次回で9月の練習は終わり。いよいよ直前の集中練習に入ります。
体調管理に気をつけながら、楽しく頑張りましょう!!

 

!cid_A61AEBAD-3995-46F0-BE15-8BA9DF3736D1

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kmandolino.blog101.fc2.com/tb.php/152-49fafa7b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する