Entries

10月11日(金) 信州イルミネーションフェスティバルin与田切公園『光のファンタジー2013』

飯島町の与田切公園で行われている“光のファンタジー”に参加しました。

私は近くに住んでいながら初めて行ってみたのですが、約5万球の発光ダイオードを使用しているとのことで・・・・凄い!すごい!まだ見た事のない方は、来年もあったら是非、足を運んでみて下さい。


さて、マンドリーノは金曜日の夜にもかかわらず1st2人,2nd2人、ドラ2人、セロ1人、ギター1人、ベース2人と各パートがバランス良く揃い計10人で演奏してきました。

演奏曲目は『青い山脈』、『信濃の国』、『千曲川』、『崖の上のポニョ』、『エーデルワイス』そして『ムーンリバー』。最近おなじみのM田部長のトークにより楽器紹介もしながら、親しみのある曲を披露しました。
今回、楽器の音色を紹介したのは、マンドリンはハギー、マンドラはI上夫人、マンドチェロはK村夫人、コントラバスはMしぇちゃん・・・どの楽器も素敵な音色でした。
楽器の音って、同じパートでもみんな違って“個性”その人らしさがでますね。

それから何回か依頼演奏に参加してみて思うのですが・・・M田部長は、やっぱりトーク大好きですね(笑)
聴いて下さる方に素敵な演奏をしようという熱意と意外と多いアドリブ・・・そのテンションについていくのが、時々大変ですが、演奏者には、いつも以上に一体感が生まれます。
何が起こるか・・・毎回ドキドキ・・・
会場の皆さんの雰囲気を身近に感じながらステージを作っていくワクワク感は格別です。

だぶん、みなさんは大丈夫だと思いますが、急に楽器を弾くようフラれると焦りますね。
私は、先日・・・間違って弾いたわけではないのですが・・・
弾きながら、ある事に気づいていまい・・
自分の頭の中だけがパニック・ぱにっく!
しばらく引きずりました。
・・・何が起こったかは、これ以上お話できませんが ・・・
次回チャンスがあったら冷静に選曲準備致します(ー_ー)!!(笑)

  平日のためお客さんは少なめでしたが、フェスティバルの運営スタッフの皆さんも一緒にあたたかな拍手をおくって下さり、“青い山脈“をもう1回披露しました。
スタッフの方々、コンサートの宣伝もしてくださり、ありがとうございました。
今後、余裕がある時に、みんなで依頼演奏用のファイルを作成しておくとアンコールにも対応できていいかなって思いました。


終了後は、谷口先生の待つ赤穂公民館に直行!!
定演に向けての練習も週2回になりました。
これから練習回数も増えますが、寒くなってきたので、風邪などひかないよう頑張りましょう。


              1st お姉ちゃん♪

DSC_0132

 

CIMG5227

 CIMG5225

 

CIMG5223

 

 

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kmandolino.blog101.fc2.com/tb.php/156-58a232dd

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する