Entries

10月19日(水)練習 (赤穂公民館)

練習が具体的になってきました。

■無線電信
パート譜だけ見ているとつい二分で捉えがちですが、6/8(♪♪♪+♪♪♪)です。伴奏も含め、全員が「タタタ タタタ」と3音のリズムを感じながら弾かないとガチガチの行進曲になってしまいます。簡単そうに見えて奥が深い一曲!

■花束を君に
宇多田ヒカルの節回しを合奏でそのまま再現するの困難ですが、それでもかなりまとまってきました。
メトロノームで楽譜通り弾く練習を繰り返すことが大切、ってことです。

■真田丸
コンマスが加わるとやはり音がかわります。ツートップが揃い、一気に格調高くなりました。
今日は細かい音の確認よりも、いかにグルーブ感を出すかに注力し、楽曲イメージを指す言葉が先生からたくさん出されました。
擦弦楽器でないので原曲とまったく同じには出来ませんが、マンドリンならではの演奏もあるはずです。まだまだ先は長い!
でも、パーカスがどのように加わるのかも含め、これからが楽しみな1曲になってきました。

合奏練習が週二回になると、個人練の時間が取れなくなってきます。
気を引き締めていかないと!

 

image1 (2)

image1 (1)

image2

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kmandolino.blog101.fc2.com/tb.php/229-b3daad53

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する