Entries

10月26日(水)練習 その2

残念ながら、谷口先生は風邪でダウン。
M君とH君で練習をみましたが、ここで役だったのが、たまたま先日見学した、市民吹奏楽団の練習。指揮者が登壇するまでの基礎練習で、メトロノームを拡声してリズムを合わせていたのです!
これは使える!

早速今日、やってみました。メトロノームをアンプに接続していざスタート。真田丸や365日、ひまわりなど、ともするとテンポが乱れる曲をメトロノームで矯正しながらの演奏。
効果てきめんです。
演奏者、というより練習係にとって便利。
テンポキープに気をとられずに、演奏指示に集中することが出来ました。

先生がいない際には、圧倒的に権限を持つメトロノーム。曲を押さえつけてしまう面もありますが、基礎練習にはやはり欠かせません。
そして何より、練習係の負担軽減になるならグッドです。

来年からは練習前の五分間に、音出し練習も取り入れたいですね。単純循環ハーモニーを演奏しながら、ピッチの確認、出だしの確認など、いわばウォーミングアップを行います。さあ練習開始だ、という意識づけにもなると思います。
個人的には単純コードだけでなく、テンションコードを加えたほうが勉強になる気がしますが。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kmandolino.blog101.fc2.com/tb.php/231-db628f73

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する