Entries

7月5日(水)練習 (赤穂公民館)

7月最初のマンドリーノ、とても暑い日だったのですが、あのとき九州では本当に大変なことになっていたのですね。伊那市の年間降水量の3分の1が、たった1日に降るという恐ろしいことが起こっていたのですね。

それはともかく、この日の練習では、前半に萩原さんが用意してくれた、遠藤秀安先生編曲の「クルミ割り人形」より、花のワルツだけでなく、こんべいとうの精の踊りや葦笛の踊りなどを演奏、定期演奏会もクルミ割り人形で彩られそうです。そう言えば、少し前のドコモのコマーシャルでは、この葦笛の踊りが使われていたっけ。

後半は、第3部の曲決め、既に報告があったように、際どい差で、雪国のファンタジアになりました。雪国のファンタジアは美しくて素敵な曲ですね。作曲者の鳫大樹(がんたいじゅ)さんはのことはよく存じ上げないのですが、「夏空の憧憬」とか、「空色の時間」なども書いているのですね。もうひとつの候補だった丸本さんの「杜の鼓動」シリーズも、高校生にも人気のある作品です。投票では、井上も最後の最後までどちらにしようか迷いました。

毎回の練習、ドラの人数不足です。井上もこれから全国高校GMコンクールの直前となり、来られない日が多くなります。マンドリンからドラに移るとか、考えてもらえれば嬉しいです。
(全国コンクールが終わったら、定演まで余った弥生の楽器をお貸しします)


image1

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kmandolino.blog101.fc2.com/tb.php/251-495e79e3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する