Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kmandolino.blog101.fc2.com/tb.php/66-f412d646

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

3月21日(月)アルテ・マンドリニスティカ演奏会(大阪)

無事に大阪アルテの演奏会に行ってきました。四方を1300名近いお客さんに囲まれての演奏。そして100人を超す大人数による演奏。 テレビで見る外国のオーケストラのような、厳かで、それでいて客席の近い、親しみのある空気が周りを包んでいました。今まで感じたことのない心地よい緊張感を覚える、あっという間の2時間半でした。低音の充実度は抜群です。圧倒的な人数と技量により、常に音楽が低音にしっかり支えられている感じがしました。土台がしっかりしていると、上に建つ建物は本当に安定するものです。そしてマンドリンでここまでできるんだ、と驚くほどの強弱の差。バイオリンには絶対かなわないと思っていた表現力も、実はマンドリンでも出来るのだと感心してしまいました。ステージ配列、パート配分、指揮者の入退場、合唱とのコラボ。。。いろいろと参考になった演奏会です。今年のマンドリーノの演奏会にもいかしていければと思います。
駒ヶ根に戻ってきたのは午前1時頃。少しでも早く帰ろうと、雨の中央道を1**kmで飛ばしたので後ろに乗っていた女性陣は気が休まらなかったかもしれません。素晴らしい演奏に酔いしれた後は、車酔いだったかも? 大変失礼いたしました。。。

(丸田部長の報告を引用させていただきました。)

 

11_arte_1-211x300

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kmandolino.blog101.fc2.com/tb.php/66-f412d646

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。